作品61 本編 / Main Page of Op. 61

@ 夢創館 / Pavilion of Embodied Dreams


スライドショー (2.5秒間隔)
Slideshow (Interval: 2.5 seconds)
日本ボディーペインティング美術館作品61本編スライドショー(2.5秒間隔)
スライドショー (1.0秒間隔)
Slideshow (Interval: 1 second)
日本ボディーペインティング美術館作品61本編スライドショー(1.0秒間隔)

click ⇒ 360 x 540 pixel slideshow


 場面の選択 / Choice of Scenes


制作過程 / Making Process 遊歩道にて / On a Esplanade
坂を下って / Going down a Slope テントの前で / In front of Tents
砂浜で / In the center of Sandy Beach 波打ち際へ / Toward the Waterside
波打ち際で / At the Waterside 帰り道にて / On the Returning Way

 いつも通り、制作過程からです。


 ツンと上を向いた乳首はさすがに24歳。小さ目なので、色を塗ってしまうと全然目立ちません。v(^_^)v うちの息子と1歳しか年の変わらない娘さんの可愛い乳首に色を塗らしてもらえるなんて、なんとも贅沢な趣味です。v(^_^)v (まあ、毎回5万円モデル代がかかっていますが。(^_^;;

日本ボディーペインティング美術館作品61(1/73)日本ボディーペインティング美術館作品61(2/73)日本ボディーペインティング美術館作品61(3/73)

 薄い色から塗っていくのが鉄則なので、まずを、続いてピンクと緑、黄色を、最後にを塗ります。

 クサリは黄色で描き、それに茶色で影を白でハイライトを描けば完成です。

日本ボディーペインティング美術館作品61(4/73)
click ⇒ 1,200 x 900 pixel photos 

日本ボディーペインティング美術館作品61(5/73)

 左の画像は引き続き下半身の制作に入ったところですが、小夏ちゃんの「恥丘人」振りが良く分かります。小夏ちゃん本人も「私、モリマンなんです。」と言ってます。

 下半身も同様に描いていきますが、ここで私、BPマスターは重大なミスを犯しています。さて、何でしょう?

日本ボディーペインティング美術館作品61(6/73)日本ボディーペインティング美術館作品61(7/73)日本ボディーペインティング美術館作品61(8/73)

 お気付きになられたでしょうか?ボトムのハイビスカスに黄色いめしべを描き忘れています。まあ、下半身には他に「めしべ」があるからそれで勘弁してください。それにしても小夏ちゃんのめしべは物凄く下付きですね。


click ⇒ 1,200 x 900 pixel photos 

 完成したところで、某海水浴場全体が見渡せる遊歩道で撮影しました。


日本ボディーペインティング美術館作品61(9/73)日本ボディーペインティング美術館作品61(10/73)

 某海水浴場の全景が見渡せる画像を右の載せておきます。

某海水浴場の全景

 実はこの場所からの眺めはGoogleのストリートビューでも見ていただけるので、この眺めに心当たりがある方は調べてみてください。

日本ボディーペインティング美術館作品61(11/73)日本ボディーペインティング美術館作品61(12/73)日本ボディーペインティング美術館作品61(13/73) 
click ⇒ 800 x 1,200 pixel photos 

 坂になっている砂浜を駆け下って砂浜の真ん中に移動します。


日本ボディーペインティング美術館作品61(14/73)日本ボディーペインティング美術館作品61(15/73)日本ボディーペインティング美術館作品61(16/73)
日本ボディーペインティング美術館作品61(17/73)日本ボディーペインティング美術館作品61(18/73)日本ボディーペインティング美術館作品61(19/73) 
click ⇒ 800 x 1,200 pixel photos 

 途中のテントの前で、ちょっと際どいポーズをとってもらいました。


日本ボディーペインティング美術館作品61(20/73)日本ボディーペインティング美術館作品61(21/73)日本ボディーペインティング美術館作品61(22/73)日本ボディーペインティング美術館作品61(23/73)

 砂浜の真ん中に行く途中にいくつかファミリー用のテントがありましたので、その前で際どいポーズをとってもらいました。こんなポーズをとって問題ないかとご心配くださったご来館の皆様、ご安心を。m(_ _)m

日本ボディーペインティング美術館作品61(24/73)日本ボディーペインティング美術館作品61(25/73)日本ボディーペインティング美術館作品61(26/73)日本ボディーペインティング美術館作品61(27/73)

 上右の2枚の写真をご覧いただくと大事なところにはちゃんと絆創膏が貼ってあることがお分かりいただけます。大事なところが見えていなければ、軽犯罪法違反に問われることはあっても公然わいせつに問われることはありません。軽犯罪法違反って立小便とおんなじなので、叱られることはあっても実名報道はされませんが、公然わいせつはしっかり実名で報道されます。この違いは大きいです。

 問題の個所をわざわざ見せないと問題がないことが証明できないって何か変ですよね。(^_^;; 変な例えですが、ノーパンかも知れないって疑われた女性がわざわざスカートをめくって「ノーパンじゃありません。Tバックです。」って言うようなものですものね。(^_^;;

日本ボディーペインティング美術館作品61(28/73)日本ボディーペインティング美術館作品61(29/73)日本ボディーペインティング美術館作品61(30/73)日本ボディーペインティング美術館作品61(31/73) 
click ⇒ 800 x 1,200 pixel photos 

 砂浜の真ん中小春ちゃんと合流しました。


日本ボディーペインティング美術館作品61(32/73)日本ボディーペインティング美術館作品61(33/73)日本ボディーペインティング美術館作品61(34/73)

 さっきまでお店の番をしていた小春ちゃんが合流してくれました。v(^_^)v

 先ほどのテントの前で撮った写真の背景にお店(人体塗装屋 JANBOPAI)と小春ちゃんが写り込んでいたのはお気付きだったでしょうか? この海水浴場には期間限定でお店を出させていただいていますので、ボディペをご自身で体験してみたい方は是非お試しください。m(_ _)m

日本ボディーペインティング美術館作品61(35/73)日本ボディーペインティング美術館作品61(36/73)

 ちなみに小春ちゃんには前日に小夏ちゃんと同じデザインを描かせていただき、昨日今日とお店の前で番をしてもらっていたので、すっかり日焼けしてしまっています。(^_^;;


click ⇒ 800 x 1,200 pixel photos 

 砂浜のところどころで撮影しながら波打ち際に向かいます。


日本ボディーペインティング美術館作品61(37/73)日本ボディーペインティング美術館作品61(38/73)日本ボディーペインティング美術館作品61(39/73)日本ボディーペインティング美術館作品61(40/73)
日本ボディーペインティング美術館作品61(41/73)日本ボディーペインティング美術館作品61(42/73)日本ボディーペインティング美術館作品61(43/73)日本ボディーペインティング美術館作品61(44/73)
日本ボディーペインティング美術館作品61(45/73)日本ボディーペインティング美術館作品61(46/73)日本ボディーペインティング美術館作品61(47/73)
日本ボディーペインティング美術館作品61(48/73)日本ボディーペインティング美術館作品61(49/73)日本ボディーペインティング美術館作品61(50/73)

 逆光なのがちょっと残念。(;_;)

日本ボディーペインティング美術館作品61(51/73)日本ボディーペインティング美術館作品61(52/73)日本ボディーペインティング美術館作品61(53/73)
click ⇒ 800 x 1,200 pixel photos 

 最後は波打ち際での撮影です。


日本ボディーペインティング美術館作品61(54/73)日本ボディーペインティング美術館作品61(55/73)日本ボディーペインティング美術館作品61(56/73)
日本ボディーペインティング美術館作品61(57/73)日本ボディーペインティング美術館作品61(58/73)日本ボディーペインティング美術館作品61(59/73)日本ボディーペインティング美術館作品61(60/73)
日本ボディーペインティング美術館作品61(61/73)日本ボディーペインティング美術館作品61(62/73)日本ボディーペインティング美術館作品61(63/73)

 背景に写っているおじさんたちの表情も一緒に楽しんでみてください。m(_ _)m

日本ボディーペインティング美術館作品61(64/73)日本ボディーペインティング美術館作品61(65/73)日本ボディーペインティング美術館作品61(66/73)
click ⇒ 800 x 1,200 pixel photos 

 折角なので帰り道でも撮影してみました。


日本ボディーペインティング美術館作品61(67/73)日本ボディーペインティング美術館作品61(68/73)日本ボディーペインティング美術館作品61(69/73)

 撮影が終わってホッとした小夏ちゃんがあらためて自分の水着を眺めて一言。「やっぱ、ちっちゃいですね。」

日本ボディーペインティング美術館作品61(70/73)日本ボディーペインティング美術館作品61(71/73)日本ボディーペインティング美術館作品61(72/73)日本ボディーペインティング美術館作品61(73/73)
click ⇒ 800 x 1,200 pixel photos 

 以後33回という当美術館で一番作品数のモデルさんとなる小夏ちゃん記念すべき処女(?)作です。正に小夏ちゃんの体だからこそ描ける作品です。
 あらためて協力してくださった小夏ちゃんと、小夏ちゃんの超下付き〇〇に心から感謝の気持ちを贈りたいと思います。

 モデルさんのご感想はインタビュー編@幻実館でお読みください。
なお、本作品のビデオがビデオ・コレクションでご覧いただけます。

本ページのトップへ / to the top of this page 


日本ボディーペインティング美術館ご来館者総数 / Total Visitors to JANBOPAI Museum

Visitors to Op.61 since Dec. 26th, 2017